一人暮らしの炊飯に必要なものを全て揃えよう!

Tag:

炊飯の基本的な流れと、炊飯に必要なものを紹介します。これから一人暮らしを考えているかたにとって参考になるかと思います。

まずはお米

お米は下記商品がおすすめです。

胚芽米は栄養豊富
お米には、白米、玄米、胚芽米がありますが、私がおすすめするのは胚芽米です。ビタミンBが豊富で、食物繊維もあり、白米と変わらずおいしくいただけます。

無洗米は楽
水を入れるだけで炊けるので、簡単で時間の節約もできます。

お米はどうやって保存する?

私は5kgのお米を購入しているので、5kgのお米を入れることができる米びつで保存しています。

P1000571

また、虫を寄せ付けないようにするため、米びつ用防虫剤も利用しています。

唐辛子のパワーで虫を遠ざけてくれます。下記のようにお米に直接差し込むだけです。
P1000570

炊飯器は3合で充分

一人暮らしであれば3合で充分です。3合であれば、だいたいお茶碗6杯分のご飯を炊くことができます。

私は、次の炊飯器を利用してます。


白米用の計量カップ、無洗米専用の計量カップ、しゃもじが付属品として付いてました。

炊飯してみよう

1

無洗米専用の計量カップでお米をすくい、炊飯器に入れます。
P1000547

無洗米なので、研がずにそのまま入れます。
P1000551

計量カップ3杯分(3合)入れました。
P1000552

水を入れる

P1000553

P1000555

30分以上水に浸す

無洗米は研ぐ作業をしていないため、30分以上水に浸します。冬の場合60分ほど浸した方が良いそうです。
P1000556

炊飯スタート

「無洗米コース」を選択して「炊飯ボタン」を押します。
P1000557

だいたい60分ぐらいで出来上がります。
P1000563

P1000565

余ったご飯を冷凍に

余ったご飯はサランラップでくるみ、冷凍保存します。
P1000519

スポンサーリンク