東京観光スポット!上野動物園の観光にかかる時間は?

Tag:

上野動物園に行ってきました。平日の午前中に行ったのですが、有名な観光スポットであり、幼稚園や学校の遠足スポットでもあるので、たくさんの人が来られていました。

開園直後の9:30に入場し、一通り動物を観て、11:20ごろに退場しました。だいたい2時間ぐらい滞在していましたね。

ここでは、上野動物園の「基本情報」と「観光でみた動物」を紹介します。

基本情報

公式サイト
http://www.tokyo-zoo.net/zoo/ueno/
住所
東京都台東区上野公園9-83
開園時間
9時30分~17時(入園および入園券・年間パスポートの販売は16時まで)
休園日
月曜日(月曜日が国民の祝日や振替休日、都民の日の場合はその翌日が休園日)
年末年始(12月29日~翌年1月1日)
入園料
一般 600円
65歳以上 300円
中学生 200円
小学生以下(小学校6年生まで)と、都内在住・在学の中学生は無料
基本情報は、変更となる可能性があります。念のため公式サイトを確認することをお勧めします。

見られる動物

※東園
ジャイアントパンダ、フクロウ、タカ、ライオン、ゴリラ、トラ、バク、ゾウ、ツル、ホッキョクグマ、クマ、アシカ、アザラシ、ニホンザルなど

※西園
ペンギン、フラミンゴ、ワニ、ヘビ、カメ、カンガルー、オカピ、キリン、ハシビロコウ、カバ、サイ、シマウマなど

入場

私が訪れたとき、表門が整備中だったため、「旧正門」から入場しました。
P1000686

東園の動物

トラ

近くで見ることができました。鳴き声など迫力があります。
P1000584

P1000590

ゴリラ

布を被るのが好きなようです。
P1000592

P1000593

バク

鼻が特徴的です。
P1000602

P1000606

アシカ

ガラス越しで、水中の中の動きも見ることができます。
P1000613

P1000618

ホッキョクグマ

私は見れませんでしたが、運が良ければ水中に飛び込むシーンも見れるようです。
P1000621

P1000627

ゾウ

間近で見ることができました。
P1000635

P1000640

パンダ

上野動物園といえばパンダですよね。肉眼だとちょっと遠くてわかりずらかったです。望遠鏡を持ってるといいかもしれません。
P1000644

P1000645

サル

サル山です。暑かったので日陰にいるサルが多かったです。せっせと食事しています。
P1000684

P1000685

西園の動物

ペンギン

ヨチヨチ歩きです。ちなみに、ディズニーのベイマックスはペンギンの動きを参考にしたそうです。
P1000665

ハシビロコウ

珍しい鳥ですね。「動かない鳥」として有名なようです。
P1000667

ガラパゴスゾウガメ

世界最大のリクガメです。大きいですね。ガラパゴス諸島の環境が大型化したのに関係あるようです。
P1000672

キリン

水を飲む姿が上品です。
P1000676

サイ

角がすごいですね。
P1000678

園内の景色

とてもいい天気で、園内の景色も気持ちよかったです。

ちょうど色んな花が開花している時期でした。
P1000599

P1000609

休憩スペースもいたるところにあります。
P1000610

P1000661

スカイツリーも近いですね。
P1000673

最後に

上野動物園は、大人だけであれば、2時間あれば十分見て回れるかと思います。子供連れの場合は、動物との触れ合いゾーン(西園にあります)なども楽しめるかと思うのでもう少し時間をとってもいいのかなと思います。

スポンサーリンク