NetBeansでファイルをサーバーにアップロードする方法

Tag:

NetBeansでファイルをサーバーにアップロードする方法について紹介します。SFTP経由でアップロードするのでSSHの鍵設定を事前に準備しておいてください。

1

対象のプロジェクトのプロパティを開きます。
netbeans_sftp2

2

1. 「実行構成」を選択します。
2. 実行方法で「リモートWebサイト(FTP、SFTP)」を選択します。
3. リモート接続を設定できるようになるので「管理」をクリックします。
netbeans_sftp3

3

「追加」をクリックします。
netbeans_sftp4

4

「接続名」と「接続型」を指定します。接続型はFTPも選択できますがセキュリティ上おすすめできません。
netbeans_sftp5

5

下記設定をしてください。
・アップロード先のホスト名
・SSH接続時のポート
・アップロードする際のOSユーザ名
・OSユーザがログインする際のSSH秘密鍵
・アップロードするディレクトリ

netbeans_sftp6
設定が終わったら「接続をテスト」をクリックします。

6

証明書のパスワードを入力します。
netbeans_sftp7
問題なく接続できたら「OK」をクリックして「リモート接続の管理」を閉じてください。

7

「リモート接続」に作成した接続情報を設定します。「ファイルのアップロード」を選択します。
netbeans_sftp8
これで設定完了です。

8

ファイルをアップロードするには、アップロードしたいファイルを選択して「アップロード」をクリックします。
netbeans_sftp9

アップロード以外にもサーバーからダウンロードもできます。いちいちFTPツールを利用するよりも便利なので設定してみることをおすすめします。

スポンサーリンク