dirコマンドでフォルダ内のファイル一覧を取得

Tag:

特定のフォルダ内に存在するファイル一覧をExcelに張り付けたいときなどに役立ちます。

dirコマンド

カレントディレクトリ内のディレクトリとファイルを全て出力(再帰的に調べる)

// 結果はフルパスで表示される
dir /b /s

カレントディレクトリ内のディレクトリを全て出力(再帰的に調べる)

// 結果はフルパスで表示される
dir /b /s /ad

カレントディレクトリ内のファイルを全て出力(再帰的に調べる)

// 結果はフルパスで表示される
dir /b /s /a-d

カレントディレクトリ内のファイルを全て出力(カレントディレクトリ内だけ調べる)

// 結果はファイル名だけ表示される
dir /b /a-d

結果をクリップボードにコピー

「| clip」というコマンドを利用すると出力結果をクリップボードにコピーしてくれます。

dir /b /s /a-d | clip

出力結果をエクセルやテキストファイルに張り付ける際に便利です。

スポンサーリンク