思いついたアイデアをすぐ記録するためのメモ帳

Tag:

「やらなければいけないこと」、「仕事のアイデア」などふと思いついても、時間が経つと何を考えていたか忘れがちです。なので、思いついたときにすぐ記録することが大事だと思います。

そこで私は記録する際に「縦型鉛筆付すぐメモ」というのを利用しています。

胸ポケットに入るメモ帳

以前は外出中にメモをとるときスマホのメモアプリだけを利用していました。

スマホは、ポケットに入ってすぐ取り出せますし、クラウドにデータをアップすれば、自宅のPCからもメモの内容を確認できます。そういった利便性から今でもスマホのメモアプリは利用しています。

ただ、図や絵などを書くときデジタルだとを表現するのが難しいです。また、電車に座っているときなど、ズボンのポケットに入れていたら出しずらいことがあります。だからといって胸ポケットにスマホを入れるとなんとなく違和感を感じます。

そこで、胸ポケットに入るアナログのメモ帳を探していたところ「縦型鉛筆付すぐメモ」という商品をみつけました。

sugumemo1

とても小さいメモ帳のため、胸ポケットに入れても違和感はありません。
sugumemo2

ミシン目がついていて、簡単に切り取れます。小さい鉛筆も付属されています。
sugumemo3

sugumemo4

鉛筆もメモ帳も小さいので長々と書きたいときには向いていません。ですが明日の予定やブログ記事で書きたいことなど、ほんのちょっとしたことを書くのには便利です。

通勤中、散歩中に思いついたアイデアなどはこのメモ帳に記録して、落ち着いた場所で読み直し、じっくり考えるようにしています。

スポンサーリンク